Rebeccaレザータッセルの会

Rebeccaレザータッセルの会(Rebecca Leather tassel Club/RLC)は、
レザータッセルづくりを楽しむ会として2017年6月に発足しました。
“ファッション性・デザイン性・耐久性に優れた素材”であるレザーを使用し
本格的なツールを使いながらも、手芸感覚で楽しんでいただける内容にアレンジしています
また革小物づくりを楽しむレザークラフトクラス(Leather craft Class)もスタートしました。
ちょっとつくってみたい方、本格的につくってみたい方、講師として活動したい方など、
何かしらつくることが好きな方が集まる手芸の会。
ものづくりが好きな方ならどなたでも歓迎です。
レッスンは東京・大阪・名古屋にて不定期開催となっています。
スケジュールをご確認になってご予約ください。
レザータッセル
タッセルづくりに適したレザーを使用しタッセルを一から制作します。
糸とはまた違った表情になるタッセルづくりを楽しんで下さい。
レザークラフトの専門的なツールを使い、ギフトや製品としてもお使いいただけるクオリティーに仕上げることができます。
ベーシックレッスンでタッセルづくりの基礎を習得していただくと、デザイン性を取り入れたアドバンスレッスンへとお進みいただけます。
ディプロマ取得も可能です。
レザークラフト
レザークラフトクラスはレザータッセルづくりで余ったハギレなどを有効活用し、手縫いによる“ステッチ”の美しさを生かした作品を中心に制作するクラスです。こちらも必要最低限の専門的なツールを使い制作しますが、革工芸の要素に手芸の手軽さをプラスした、新しい感覚のレッスンとなっています。またオリジナルのシートを使うことにより、誰でも簡単に型が取れ、ミシン縫いのように美しく仕上げることができます。
レザータッセルのディプロマがなくてもご受講いただけます。
使用する資材について
当会では全てスムースレザー(シュリンク加工のないもの)を使用し制作します。これは各作品が最も美しく仕上がるレザーを模索した結果です。
カラーはメタリックレザー3色を含め全27色。
レッスンで使用する資材のほとんどを会員ページにて購入いただます。
全てのカラーを揃えなくてもレッスンが始められるので、在庫リスクも少なくレッスンを始められます。
またレザータッセルのディプロマ取得の方は会員特別価格にてご購入いただけます。
Rebeccaレザータッセルの会 キモトエリ
タッセル作家 / グラフィックデザイナー
大阪生まれ。京都芸術短期大学インテリアデザインコース卒業。東京在住。
2013年旅先のチェンマイのホテルで超絶かわいいタッセルに出会い一目惚れする。
同年パスマントリージャポン協会会長笠井こづえ氏に師事、タッセル制作を学ぶ。
2014年よりタッセルメイキング教室「Rebecca」を主宰。
糸からなる房飾りはとても魅力的で、洋服をコーディネートするようにさまざまな色の組み合わせを楽しむことができた。
つくることが楽しくこれまで100本以上のタッセルを制作したが、インテリアとして飾るだけではもったいないと感じ、
もっと身近なファッションに取り入れられるタッセルをと“レザータッセル”の制作に取りかかる。
2017年タッセルをレザーで制作する《Rebeccaレザータッセルの会(Rebecca Leather tassel Club)》を発足。
レザータッセルづくりで余ってハギレがもったいないと感じ、
2018年ハギレを生かした革小物を制作する《レザークラフトクラス(Rebecca Lether craft Class)》をスタートさせ現在に至る。